Shop List

■天文館本店

鹿児島市東千石町17-7

パサージュビル2F

TEL 099-223-4313

(HP:090-2705-4478)

 


1センチ

早いもので、12月になってしまいました。

 

今年も残すとこ、後1か月。

 

ブログの更新回数も減ってしまい、申し訳ない気持ちで一杯です。

『終わり良ければ全て良し!』とありますので、今月は何とか時間を

作って更新を増やしたいと思います。

 

まず、仮縫いの写真をUPします。

グレーのツイードの上衣に紺のフランネルのパンツです。

一見、グレーの無地に見えますが、実はヘリンボーンの青い格子が入って

おります。

(写真が悪くて見えないだけ!とも言いますが・・・)

 

拡大したのが、下の写真です。

非常に雰囲気の良い生地です。

お客様は70代の恰幅が良い方で、お客様の温和な雰囲気にグレーの

落ち着いた色合いが非常に似合っておりました。

 

今年は、ツイードのジャケットのご注文が多いです。

やはり昔ながらのヘヴィーウエイトの肉厚なツイードも出ておりますが、

近年のトレンドであるライトウエイトの生地が好まれる傾向にあります。

 

本日は、仮縫いを紹介したいのではありませんでした。

 

と、言うことで、下の写真をご覧下さい。

 

さて、間違い探しではありませんが、上と下の写真の違いが分かります

でしょうか?

 

アングルが違う!

とかではありません。。

 

違いが分かった方は、洋服屋になって下さい。

当店で人を雇用できるようになったら、是非、宜しくお願いします。

 

答えは、釦位置が、上の写真の方が1センチ低いのです。

たかが1センチですが、下の写真の方がポイントが上にあり、

スタイリッシュに見えませんでしょうか??

 

しかし、お客様皆様の釦位置を上げれば良いと言う訳でもなく、

体型ににあった適切な釦位置があるのも事実です。

 

たがが1センチ、されど1センチです。

上衿と下襟の繋ぎ目の高さの1センチの差、ラペル(下襟)の幅の0,5センチ

の差、 それらの極僅かな違いですが、出来上がった時に大きく雰囲気や

着心地を 左右します。

これらを見極め、お客様のご意向や趣味嗜好、ライフスタイルを踏まえ

ながら最適な洋服を作っていくのが私達の仕事です。