Shop List

■天文館本店

鹿児島市東千石町17-7

パサージュビル2F

TEL 099-223-4313

(HP:090-2705-4478)

 


コート!

 鹿児島にもコートの季節が来ましたね。。

 

 昨日は中学・高校と青春時代を過ごした鹿屋へ行ってきました。

【勿論、仕事で日帰りです・・・(T_T)】

雲一つなく、綺麗な青空で高隅山がくっきりと見えたので、愛車のフェラーリ??の

車窓からパチリと写真を1枚撮ってみました(^^)

 

 

清々しい\(^o^)/

あっ、雲、一つ写ってますね^^;

KYな雲の様ですね・・空気を読んで欲しかった(>_<)

 

そろそろ本題ですが、今日はツイードのコートのご紹介です(^_^)

昨日・本日と非常に寒かったので、とっても活躍したのでは!!と勝手に思っており

ます。

 

それでは、こちら↓↓↓です。

 

 

渋いグリーンのツイードです。

カシミアが5%混紡されておりまして、通常のツイードのに比べて格段に手触りが

良いです。ツイードのコート=ゴワゴワとのイメージを抱く方も多いと思いますが、

全く異なります。別物です。

ツイードは素朴で粗い感じがやはり良い!!と言う方も多いかもしれませんが、私は

今は、こちらの方が気分です。今は!!とはなりますが。。

ちなみに、お値段も通常のツイードに比べて10%程高くはなります。

 

最近は膝上丈のショートコートが多いですが、こちらはお客様の拘りのロングコート

になっております。そして、ウエストもシェイプさせず、生地の雰囲気にあった優雅な

ボックスのシルエットです。

 

その他にも、拘りが↓↓↓

襟元に、寒さを防ぐチンストラップが付いております。

 

 

 

ついでに、上の2枚の写真で多くの既製品のステンカラーコートの襟と違う所に

気付いた方は、きっと玄人ですね(^-^)

 

何が違うかと言うと、衿の切り替えの位置が違います。

既製品の多く襟は、シャツの襟の様に台襟(下襟)と上衿が縫われております。

が、こちらは、上衿が前方まで出てきて台襟(下襟)は後ろの方に控えてあります。

 

で、これが何か???と言いますと、襟が綺麗にロールするためなの裁断なのです。

勿論、シャツの様な襟の方が良いと言う方は、そのような裁断で致します。

 

お次は、袖口にまたまた寒さを防ぐための袖ベルトがついています。↓↓↓

 

 

そして、お次は↓↓↓です。

背中にバックストラップを付けております。

 

 

ボディと洋服があまりにも合っていないので、ストラップが垂れてしまっておりますが、

お客様がお召しになれば、しっかりとします。

 

デザインと生地をメインで取り上げすぎましたが、仕立も綺麗に丁寧に↓↓↓

 

 

 

 

縁をパイピングでしっかりと綺麗に処理してあります。

 

そして、↓↓↓は、ポケットの中にベロア素材を使用し、素手でポケットに手を入れた

際に冷たくない様に工夫がされております。

既製品では、手間も費用もかかるので、このような事はしていないと思います。

(手の込んだ既製品も出てきているので、このような仕様にしている物がありましたら

すみません^^; )

 

 

是非是非、わたくしと一緒に皆様の拘りの洋服を作りましょう(^^)/

お客様に喜んで頂けるよう細部にまで気を配ってお仕立て致します。

 

今日からの3連休、お時間ある方は遊びにでも来て下さい(^_^)v

 

最初の画像は、鹿屋に向かう時の画像だったので、最後は鹿屋を後にした時の画像で

終わらせて頂きます(^^)